社章をつける意味・・・

社章・ピンバッジ・校章情報|社章SHOP > 社章全般 > 社章をつける意味・・・

 

一昔前までは社章を着けている会社様は一般的に大きな会社であったり名前の知れている会社であったりしておりましたが最近では起業と同時に社章をご注文される会社様が増えてきました。社章に対する意識、また社章を手軽に注文できる環境が整ってきたからだと思います。

最近では簡単にインターネットで社章を注文できる会社が増えてきました。いろいろな会社が社章のホームページを開設して販売しておりますが単純に社章の注文を受け作成会社に外注し販売している会社も多く見受けられます。そんな中、弊社では社章を着ける意味、効果などを重要に考えデザインし作成、販売しております。

 

社章の効果・・・

 

  1. 身分証明として
  2. 会社のイメージアピール
  3. お客様に対して安心感を与える
  4. 企業の人間としての自覚が生まれる

 

社章を着ける意味

 

  • 社章は会社のイメージをアピールできる手段であったりグッズであったりします。社章を胸に掲げることによって営業先のお客様へのアピール度が変わってきます。
  • 社章をつけることによってその企業の人間としての自覚が生まれるものであると考えます。
  • 会社員が社章を着けることにより世間で恥じない行動をとると思います。
  • 会社のマーク(社章)を着けることにより会社の人間として団結感が生まれる

 

関連ページ

 

社章とは・・・

関連記事のご紹介

カテゴリー: 社章全般 タグ: , , パーマリンク